INSIDE LOGOSWARE

ロゴスウェアスタッフがお送りするフランク&フレッシュなロゴスウェア情報

もはやグローバル化の影響からは誰も逃れられない2012年10月5日君島 弘子



こんにちは。ロゴスウェアサポーターのホシノです。

前回にひきつづき、今回もFacebookのお知らせで出てきました☆

彼岸花の赤が目にまぶしく、道行く学生も衣替え。秋ですね~。
そしてロゴスウェアFacebookも大きくリニューアルしました!
と同時にFacebookの「いいね!」が500人に達しました。
皆さま、本当にありがとうございます!!

ロゴスウェアFacebook

ロゴスウェアのFacebookでは、「21世紀型スキル」にフォーカスして、みなさまと交流していくことができればと考えています。といっても、学生や、社会人、各自の立場によってその内容は変わってくるでしょう。私たちが必要とされる習得すべきスキルは4つの領域を定めています。

 

  • 言語技術:物事を論理的に言葉にする技術
  • クリティカル・シンキング:本質的なイシューにせまるための思考法
  • ガラパゴス的思考からの脱却:日本人特有の価値観の認識と、必要に応じた思考の転換
  • 英語:先進の情報を得たり、世界のコミュニティに加わるための語学力

 

このような21世紀に必要とされるスキルを身につけるため、社内での紆余曲折具合をFacebookを通してお伝えしようとする試みです。(おそらく本当に右往左往すると思われます!)


でも、なぜ社外に・・・? 
それは今、日本全体がこれらのスキルを身につけなければいけない問題を抱えているからだと認識しているからです。社内だけの取り組みだけでなく、私たちは、同じ問題意識を持つ方と一緒に考えていきたいと願っています。

この取り組みは、Facebookと並行してWeb放送「LOGOSWAREチャンネル:世界と戦え!21世紀型スキル実践道場」も連携して発信していきます。

そして、先日10月2日、第1回番組が放送されました。

『グローバル化の影響は誰も逃れられない』

少々ショッキングな言葉が冒頭で語られていますが、皆さんはどう思いますか?
「いや、影響はあるだろうけど、誰もは言いすぎでしょう。関係ない人だっているんじゃない?」「同意はするけど一体何から始めればよい?」などなど、皆さまも気軽にコメントをお寄せくださいね。「グローバル時代」について、具体的に考えていきましょう。

世界と戦え!21世紀型スキル実践道場 (毎週火曜日放送)
第1回:グローバル時代、私たちが取り組むべきイシューはこれだ!

次回は、10月9日(火)「第2回「Jリーグ開始当初、日本人監督が激減したのはなぜか?」をお送りします。FacebookとあわせてLOGOSWAREチャンネルもぜひご期待くださいね☆

それでは、サポーターのお仕事に戻ります!
C= C= C= ┌(;・_・)┘スタコラ

ロゴスウェアFacebookページ

The following two tabs change content below.

君島 弘子

ロゴスウェア株式会社 コーポレートマーケティンググループ広報担当。