INSIDE LOGOSWARE

ロゴスウェアスタッフがお送りするフランク&フレッシュなロゴスウェア情報

火曜日は社内朝活の日2013年5月28日ロゴスウェア



どうも、CMG(コーポレートマーケティンググループ)タカハシです。
今日は週に一回の早起きの日。

なぜなら!
社員みんなで「リーダシップについて勉強しよう」という一時間の朝活があるから!

LOGOSWAREでは「現状のスキルで満足しないで、常に自分たちを磨いていこうぜ」という運動を奨励しています。
社内では「21世紀型スキル実践道場」と呼んでいるこの朝活はその一環で、 半年ほど前から週に一回コンスタントに継続しているのです。

4月までは「考える技術、書く技術」という名著を元に、「言語技術」について皆で勉強していたのですが、今は「ケン・ブランチャード リーダーシップ論」を元に「リーダーシップ」について学んでいます。

リーダーシップ……。
みなさんはリーダーシップと聞いて、どんな人物象を思い描きますか?

タカハシが「リーダーシップのある人」と言われてイメージしたのは
権力と腕力と大声で、自分の考えをあまねく組織全体に届ける事のできる、マッチョな鬼軍曹。
的なイメージだったわけですが……。
この本では「サーバント・リーダー(仕えるリーダー)」というこれまで聞いた事のないタイプのリーダー像について序盤で触れられていて、興味をそそられます。

21世紀型スキル実践道場には現在東京、つくばを合わせて8名。
全員が本を読んでくる事は必須。 毎週一人、本の内容と読んでる時に感じた疑問点を元にプレゼンを行い、みんなで色々と話しあう。 という読書会に似たような形式で開催しています。

みんなが自分の感じた疑問を持ちよるわけですが、人によって引っかかる箇所、納得してる箇所が微妙に違うのが参加していて面白いです。

この21世紀型スキル実践道場については火曜日14時からのLOGOSWAREチャンネルでも逐次報告しています。 どんな事が話し合われているのか、興味のある方はぜひ番組をご覧になってみてください。

The following two tabs change content below.

ロゴスウェア

ロゴスウェア株式会社は、インターネットや情報技術を使って学習に革新的進化をもたらす製品を開発することを目標に、2001年7月に設立されたテクノロジー系ベンチャー企業です。