INSIDE LOGOSWARE

ロゴスウェアスタッフがお送りするフランク&フレッシュなロゴスウェア情報

社内を自由に泳ぎ始める方法2014年9月4日伊倉



P9012023

 

 

最近、社内教育に新しいプログラムを追加しました。
プログラム名は、
「ロゴスウェアの価値観をより深く理解する8つのエッセンス」です。

ロゴスウェアには、【価値観】と呼んでいるものがあります。
私たちはどう行動するのか、といったことを明文化したものです。
文章で表現するとなんだか大いなるものののように感じるのですが、
普段から意識すべきコトばかりなのです。

しかしながら、実は、
日常の行動に落とし込みにくいものだったり。
頭では理解していても  いざ行動に反映できない。

それならと、行動をパターン化し、ルールで縛ってしまう、という手もあります。
とはいえ時は今。先行き不透明で、かつ、スピードが求めれるこの時代。
どんなに規則を重ねたところで、イレギュラールールばかりになってしまいませんか。

では、日々起こる出来事に対して、
社員は何をもって判断するのか。
組織は何をもって決断するのか。

答えは、それこそ「価値観」しかないと石神社長は言います。
全員がこれを意識して活動していれば、
細かいルールなんてなくても組織全員が同じ感覚で動けるのです。
指示を待つことなく、その分スピードを維持できるのです。

ロゴスウェアに入社して日が浅い人は、
ロゴスウェアのこの習性に少しだけ混乱してしまうようです。
どこか不安に思い、どこか遠慮してしまうようなのです。

だから、このプログラムが生まれました。

ロゴスウェア歴が短くても、エッセンスさえつかめばロゴスウェアでの生き方にピンときます。
そうなると、飛躍的にアウトプットを増やすことができるようになります。

私も、彼らにとって、このプログラムへの参加がトリガーになればと願います。
ロゴスウェアという会社を、自由に、ぐんぐん泳ぎ始める「きっかけ」になればと思います。

 

The following two tabs change content below.

伊倉

HR。採用と社員教育が主な活動領域。スタッフの能力向上と組織コミュニケーションに興味があります。現在はロゴスウェア株式会社勤務。