INSIDE LOGOSWARE

ロゴスウェアスタッフがお送りするフランク&フレッシュなロゴスウェア情報

黒髪美人テスター2010年12月15日伊倉



Sさん







彼女は、ロゴスウェアの社員の中で、今最もフレッシュな人材。
検証グループで、
製品テストを担当しています。
「入社して3カ月経ちましたけど、
まだ猫かぶってるかも。。」
そう云いながらも、軽快にインタビューに応じてくれたSさんです。


――転職活動中に出会ったロゴスウェア、どんな印象でした?
まず思ったのは、製品がおもしろそう、ということでした。
その検証ができたらもっとおもしろそう!って。


――ロゴスウェアを選んだ決め手はなんでしょう?
客先に常駐するのではなく、自社開発の製品を自分の会社でみていくことができる。
しかも勤務地が地元のつくば!
正直、ここしかない、と思いました。


――入社してみて実際どうですか?
雰囲気や年齢構成も仕事も環境も想像通りでした。
面接時に伺っていたとおりでしたね。


――もうすっかり慣れました?
慣れつつも日々新しい発見があります。
そうなんだーっ、という新鮮な感覚で過ごしています。


***************************

プロダクトに対して不具合を見つける、という検証作業。
あえていうならば、
「ここオカシイです」とプログラマーに正面から伝えねばならないこの仕事。
この”指摘する”を苦手とし、テスターを後ろ向きに捉える人だって少なくない。

でも彼女はこう話してくれました。

「不具合を見つけ、直すことでその製品の価値が上がるんです。
ものすごくやりがいを感じられます。」

彼女の内に秘めた熱を感じた瞬間です。

「この仕事には、私の理屈っぽさが役に立つのかなって思うんです。」
自分に正直に、というのが彼女のモットー。

大学で情報技術系を学んだものの、一度はこの業界を離れたそうです。
でも、やはり自分らしくいられるのはこの仕事だ、そんな確信を持って入社してきたSさん。
テストの仕事が楽しくて好きです、そうハニカミながら話してくれました。

即戦力としてさらなるご活躍、期待しています!

***************************

(さて、次回からこの社員紹介は襷制度を採用することとします。)
――次回はどなたにしましょうか?
セールスのKさん、ですね。入社して間もない私に、フランクに話しかけてくれる話好きな方です。

ということで、次回はKさんを紹介します。おたのしみに。

The following two tabs change content below.

伊倉

HR。採用と社員教育が主な活動領域。スタッフの能力向上と組織コミュニケーションに興味があります。現在はロゴスウェア株式会社勤務。