INSIDE LOGOSWARE

ロゴスウェアスタッフがお送りするフランク&フレッシュなロゴスウェア情報

つくばオフィス復旧2011年3月25日ロゴスウェア




地震の影響で臨時休業となっていたつくばオフィスの営業再開後、
最初の週が終わろうとしています。

おかげさまであまりバタバタすることもなく以前のように
落ち着いて仕事をすることができています。

地震で倒れたパーテーションや本棚、PC、ディスプレイ、
床に散乱した書籍は元の位置に。
破損してしまったものもありますが
おおむね地震前の状況に戻ったといえます。


休業中のオフィスの様子を撮影した写真がありましたので公開いたします。
あわせて現在の様子を撮影した写真も。


tsukuba1

オフィスに入ってすぐ、管理業務を行うグループのデスクまわりです。
書類や事務用品が多いため散乱してしまいました。

この場所が… ↓

tskuba1a

すっきりと棚におさまりました。

———————————————————

tsukuba2

大型テレビが倒れ、カラーレーザープリンターが落下。
プリンターは故障してしまったので現在新しいものを発注しています。
製品出荷用のパッケージなどもダメージを受けました。

この場所が… ↓

tsukuba2a

こちらもきれいに片付きました。

大型テレビは余震に備えて床に置いています。


その他の場所も大変なありさまでしたが、営業再開初日の朝10:30頃にはほぼ片付け終えることができました。
しかも、地震の前よりもキレイな状態に!この際だから… と、デスクの裏まで掃除機をかけるスタッフの姿が見られました。


個人的に片付けに半日はかかるだろうと思っていたのでこの復旧スピードには驚きました。
休業中に何名かの男性スタッフが来て少しずつ片付けていたこと、
再開初日に早朝から出社していたスタッフがいたこともありますが、
みんなのチームワークもばっちりで効率よく進みました。

「主体性を発揮する」「チームに貢献する」…などのロゴスウェアの価値観がこんなところにも活かされています。


震災は大きな試練ですが、この経験を力に変えていくことが必要だと感じます。ロゴスウェアでは絆が強まり、オフィスや業務の問題点を考え対応策を練るきっかけになりました。

その他多くの経験を全て活かし、新たなスタートをきります。
そして少しでも、今なお大変な状況にある方々の力になれますように。


地震前より少しキレイになったオフィスで、私たちはもっともっと強くなります。


The following two tabs change content below.

ロゴスウェア

ロゴスウェア株式会社は、インターネットや情報技術を使って学習に革新的進化をもたらす製品を開発することを目標に、2001年7月に設立されたテクノロジー系ベンチャー企業です。